沖縄旅行の勧め

沖縄旅行へ

時を遡って2007年7月。我が家は子どもたちの夏休みに初の沖縄旅行を計画していました。二人の子どもたちはまだ幼稚園。小学校などより早く休みに入るので、本格的な夏になって旅行代金が上がる前に…という算段でした。私も妻も、海外経験は長いのですが、沖縄は行ったことがありません。子どもたちもジンベエザメを見れる!と楽しみにしていました。

ところが、運悪く沖縄を台風が直撃。飛行機は前便欠航で沖縄に足を踏み入れることすらできなくなってしまいました。聞けば7月は沖縄では既に台風シーズンだとか。

3月の沖縄へ

リベンジが成功したのは翌2008年の3月。上の子が小学校に入る前の春休みです。沖縄と言っても3月では平均気温が18℃。まだ海で泳ぐには早すぎます。でも中ら海水族館へ行ったり、観光して周るにはさわやかな気候で十分。3月の沖縄旅行を満喫しました。

わくわくしながら足を踏み入れた3月の沖縄は、本当にすばらしいところで一家揃って大好きになってしまいました。料金が割高でも良いから、夏休みにも沖縄へ行こうか、という相談を始めたくらいです。

水族館が大好きで、あちらこちらの水族館を見ている息子たちも「今までの水族館の中では中ら海水族館が一番好き!もう一回沖縄行きたい!」と沖縄の大ファンに。

遺跡や世界遺産が好きな私も、沖縄の世界遺産をいくつか巡ることができて大満足。

毎年沖縄に出かけているおじいちゃんからは「沖縄料理の豚はすぐ鼻につくようになる」と聞いていたのですが、我が息子たちはこれが大好き。毎日のように豚肉入りの沖縄ソバやソーキソバを食べていましたが全然飽きません。

そんなわけで、沖縄を紹介するサイトを作ってしまいました。写真撮影は私及び息子たちです。特に長男はデジカメを買ってもらって初めての遠出とあって大はりきりでした。

沖縄へ足を運ぶ回数が増えれば増えるほど、コンテンツも増えていく、という寸法です。

ところが2009年は、出発直前に子どもたちがインフルエンザにかかり、旅行をキャンセル。手痛いキャンセル料まで取られてしまいました。沖縄は遠い…

我が家の沖縄旅行予約

我が家では沖縄旅行は、旅行会社のフリープランを利用しています。宿泊するホテルを選び、レンタカーを付け、往復の航空券をセットでつけてもらいます。別々に申し込むより簡単、かつ、あちらこちらの施設の割引券・クーポン券も付けてもらえますから、結構お得です。我が家では例年近畿日本ツーリストで申し込んでいます。