ペンギン食堂の石垣島ラー油

P1010568.JPG

これが有名なペンギン食堂の石垣島ラー油。実は沖縄へ旅行へ行った時ではなく、通販で購入したもの。地域おこしの関連で、「ペンギン夫婦が作った石垣島ラー油のはなし」という本を読む機会があり、実際に味を試してみたくなって、買ってしまいました。

石垣島ラー油は大人気商品だけあって、通販をやっているお店でも品切れが多い上に、値段も吹っかけてあって、聞いていた値段の倍以上。まあそれでも試しと1本だけ買ってみました。

石垣島ラー油は食べるラー油の走りのようなものですから、具だくさん。味はマイルドでコクがあり、確かにうまいです。ご飯にかけてもだべれちゃう。ただ、餃子をおいしく食べるためのラー油ではありません。アクセントは弱いから。