ヤンバルクイナ展望台

国頭村には沖縄本島最北端の辺戸岬(へどみさき)があるのですが、この近くに鎮座するのがヤンバルクイナ展望台。一体何それ?という感じですがただの展望台ではありません。

ヤンバルクイナ展望台のお尻

何と、リアルかつ超巨大なヤンバルクイナの格好をした展望台なのです。駐車場から来ると、いきなりヤンバルクイナのお尻が出迎えです。頭は下の写真。

ヤンバルクイナ展望台

足元に次男がいるので大きさを比べてみてください。

でも一体、誰が何の目的で作ったのか…と後世の人は頭をひねるかもしれませんね。

辺戸岬

風景は抜群で、これは辺戸岬を見たところ。空気が澄んでいる日には与論島も見えるそうです。

「ヤンバルクイナ展望台」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。