琉球村

琉球村は沖縄の文化や伝統を保存・再現して見せてくれる観光村です(琉球村ホームページはこちら)。実を言うと、沖縄に到着するまで琉球村は日程に入っていませんでした。事前に購入して参考にしていた沖縄ベストガイド(ただし我が家が持っていたのは2008年版)には、琉球村の解説が書いてなかったからです。付録の地図には場所は載っていましたけど。

沖縄について、旅行会社で割引クーポンをもらって、初めて沖縄村の存在を知りました。場所は恩納村ですが、少し内陸で、ビーチリゾートが立ち並ぶ辺りとはちょと距離があります。我が家はレンタカーで、宿泊予定の沖縄かりゆしビーチリゾートへ向かう途中に立ち寄りました。

入り口は、屋内に売店などが並ぶ、いかにも観光施設、なのですが、入場料を払って中へ入ると沖縄の村っぽく作られています。

琉球村

沖縄の文化と伝統を見たり、体験したりできるというのがコンセプトで、下の写真は水牛が、サトウキビを搾っているところです。

琉球村

こちらは農家の再現。ぼろ屋は家畜小屋で、中には本当にヤギが飼われています。そう言えば、沖縄ではヤギがご馳走なんですね。ブタは有名ですが、ヤギのことは最近まで知りませんでした。

琉球村

いくつかこうした民家が作られていますが、たいてい中では、音楽や手工芸の実演がされています。

琉球村

以下は沖縄の歌や踊り、祭りの様子を再現した屋外イベント。エイサーも結構迫力がありましたし、参加して踊れる時間もありますし、楽しめます。

琉球村

ひょっとしたら琉球村に似たような施設は他にもあるのかもしれません。でも、我が家はこの琉球村、結構楽しみましたし、気に入りました。

「琉球村」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。