シュノーケリングに挑戦

シュノーケリング

楽しそうにシュノーケリングをしているように見えますが、この中で足が届かない水が怖い次男はボードにしがみついて泣き叫んでいたそうです。

グレートバリアリーフのリベンジができるかと思っていたのですが、まだ駄目だったようです。

エイに餌やり

ルネッサンスリゾート沖縄では、ホテル内で楽しめるアトラクションがいくつもあるのですが、その一つがエイに餌をやる、というもの。ホテルの敷地内で3種類のエイが飼育されており、係員さんから開設を聞いて、実際にエイに餌をやることができます。

エイに餌やり

餌は生の魚。この日はエイたち、あまりお腹が減っていなかったのか、なかなか来てくれませんでした。それでもありがちな「鯉の餌やり」とは違い、思い出に残りますね。

ルネッサンスリゾート沖縄宿泊のおまけ

現在宿泊しているルネッサンスリゾート沖縄。ホテルが付けてくれているのか、旅行会社が付けてくれているのかよくわかりませんが、夕食が2回とデザートが1回無料で付いています。

デザートは1階のラウンジでいただけるのですが、生のマンゴーがたっぷり入ったサンデー。いや、本当はもっとおしゃれな名前が付いているはずですが、まあそう言ったものです。3種類から選べるのですが、僕のチョイスはこれ。

マンゴーのデザート

おしゃれなグラスに入っていますねえ。マンゴーの他にはナタデココ、黒いタピオカの粒、そしてアイスクリーム。メニューではお値段1300円。これにさらに飲み物も一杯無料で付きます。

もちろんツアー料金に含まれているはずですが、うーん。お得感の演出がうまいなあ。

沖縄で親子でカヌーこぎ

沖縄は、何でも明日から天気が下り坂ということで、今日はアクティビティが目いっぱい。男の子二人とカヌーこぎにも挑戦しました。8歳の次男は船が苦手なので渋っていましたが、今日は波も静かで暖か。やっている内に気持ち良くなったようです。

もう少ししたら、カヌーをこいで探検するエコツアーのようなものにも親子で挑戦したいですね。

ルネッサンスリゾート沖縄 家族連れにお勧めの沖縄のホテル

ルネッサンスリゾート沖縄
ここのところ、毎年の定宿となっているのが、ルネッサンスリゾート沖縄。3年前に来て気に入り、それ以降毎年同じホテルを利用しています。目の前がビーチだし、レストランも充実。しかも、航空券・レンタカーとホテル宿泊がパックになったツアーで滞在すると、無料の食事が付いたり、結構お得。

ルネッサンスリゾート沖縄のレストラン

朝食をとっているレストランのテラスの前はすぐに砂浜、そしてビーチだし。子どもたちはお腹がいっぱいになるとすぐに波打ち際へ走って行きました。下の写真には次男が写っていませんが、次男が何をしていたかはこちら

ルネッサンスリゾート沖縄のビーチ

もちろん足は「そのまま上がっちゃダメ!」という状態。

ルネッサンスリゾート沖縄での娘の足

でも、楽しいよね。

なお、ルネッサンスリゾートおきなわでは売店のほか「朝市」などでお土産品の販売が行われています。しかしこれらホテル内の商店はかなり値段が高めです。お勧めは徒歩10分くらいのところにある恩納村おんなの駅。道の駅のようなものですが、ここへ行くと沖縄のお土産品がもっとリーゾナブルな値段で買えるほか、おいしいサーターアンダギーや軽食も手に入ります。